2007年09月07日

鳳蝶の詩

君はもういない
もう僕はいない

黄色いケルトの屋根の上
マーブルかな虹に触れて
異国の空の燐を見つける

君はもういらない
もう僕はいらない

それどころか実はそれがとてつもなく
素晴らしい事だったと気付いてからは
何も怖い事なんてはネなくなるんだよ

君はもういけない
もう僕はいかない

純粋な残酷でその遊戯は訪れる
季節外れの窓辺を飛翔する鳳蝶

君はもうなかない
もう僕はいらない
僕はもうなかない
もう涙はいらない


ウソツクナヨ・・・
ageha0.jpg
posted by tt-vox at 05:59| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。