2008年04月20日

circus(7colors〜The colorless eyes〜)

ワタシには色が見えませぬ
正しい色の名が言えませぬ

例えるならアナタは何色か
例えば目覚めた脳に浮かぶ色や
その心に染み入る色
その瞳や髪の色など何でもいい…
今 目の前にいるアナタの笑顔はとても愛らしく胸が震えるのですが
悲しいかな美しいとは思えなんだら…

アナタの吐き出すソレは何色か
正しい色の区別が出来いる眼
普通と言われる正しい色彩
勇敢で気高いアナタの横顔はとても偉大で憧れを抱いてしまうのですが
残念かなそれ以外の事には興味持てなんだ…

ワタシには色が見えませぬ
とある理由でわかりませぬ
でも少しずつ…
少しずつでもいいから
アナタの色がわかるようになるのなら
今よりもっとアナタを理解する事に喜びを感じてみたいものだ



iro001.jpg

posted by tt-vox at 04:52| Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

circus(7colors〜Babana that happiness is yellow 〜)

幸せになるために人は歌うのです…

〜黄色いバナナのオブジェが目印の教会からお知らせ〜

朝昼晩のデザートはここではバナナです
ついでに言うとピクニックの時もね

昨日はそのデザートの収穫祭でした
教会裏庭の熱帯庭園にて人々は集まり
サバナ隊とシエラレオネ隊に別れての赤道超え競争が始まります
協議会の話では近頃は過剰な温暖化のために
コース設定が大変だと言っていますが
この競争を一番楽しんでいるボムブブ神父は言います
お祭りなんだから今日は固い話はなしじゃ!と
そんな人々の興奮冷めやらぬ中
わんばくアマゾン聖歌隊によるサンバカーニバルで
さらにアドレナリンが上昇します

レースが終わり夕暮れ時に差し掛かる頃には
リオジャム・909の素敵ボサノヴァでクールダウン
彼の長年のファンでいるチュルばぁさんの涙がアンコールの合図…

そして夜になればお待ちかねのキャンプファイヤーです
人々は「来年もみんな笑顔で!」を心に誓い合うと
今年のエールマスターに選ばれた私の指揮で大合唱
歌はモチロン「Babana that happiness is yellow」!
そんなグランドフィナーレで収穫祭は終わります…
iro002.jpg
また来年が楽しみ!アナタもいかが?
posted by tt-vox at 02:52| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。