2009年10月20日

秋詩 ( tha trial product of "COSMOS" )


タフなハート
否かマインド
ほんわか成る飽和紀行
ほんの少しの徳心錬金
・・・
・・・・・・

拝啓、蒼蜻蛉さん

目に見えん恐怖は順調ですか?
手掛かり皆無と涙もろいアナタ
何時の間にやらおいてけぼりね
忘れてしまう何時かの優しい風
時々に思い出しては変わらん君
言ってしまわな行ってしまうよ
・・・
ワタシの古い詩は
暖かくも奥底に隠すよ
亜麻色だからひた隠す
草原を翔る感じか
海原を游ぐ感じか
土臭い追憶に白骨は軋む
水彩が滲んだような丑三つ時の宙
何時でもフト見上げてしまっては
憧れに焦がれれる野暮ったい願い廻る
10601s.jpg
では、お身体にお気を付けて
橙ノ月の南瓜より。。。

posted by tt-vox at 06:43| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。