2009年12月19日

茉莉花ノ詩 -teatime- (other stories of the 柘榴)

純真無垢な昼下がり

優雅で素敵ばかりを見ていても知らぬうちに何かを失うの

君ガ好キナ歌ハ忘レタケレド
君ノ好キナ歌ヲ作ッタケレド
君ハ何処ニモ居ナイノダケド

時には誰かを傷付ける事 それは何時でも奇麗事

創造開拓の夕暮れ…

17_1.jpg
posted by tt-vox at 07:27| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

circus (active holiday 〜other stories of the 柘榴〜)

秋桜ノ詩 @cosmos

遅れたモノを取り戻せ
消え去る朧な桃源郷想
戻らぬ刻に帳尻合わす
何時までも変らないイメージ
何時でさえ変わり続ける正負
勧善懲悪の交差点
警告色に注意せよ

少女の純真
信じるか疑うかはどうでも可
日当たりと水はけが良ければ
やせた土地でもよく生育する

少年の真心
怠けるか惚けるかの意識不可
今年も何もしてあげられない
言い分ける器用な八丁言い訳

其れでも知らぬ間に
高くなって行く空は
使命感の自己製造機

遅れたモノを取り戻せ
旅からキミが戻る頃には
ボクはキミを迎えられる
夢を見る事を止めている
・・・
cosmos_s.jpg
posted by tt-vox at 08:18| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。