2012年04月04日

The O-TE-GA-RU #02

新しいiPadがやって来ての数日間は
ずっとRetina対応になったアプリにて書籍読んだり絵を描いたりして
絵画や写真の共有サイトに行って鑑賞してみたりと
いろいろと見て回っておりました。で、その感想は「ホォ〜」である。
まだvimeoなどの動画共有サイトはAppleTVやパソコンで見るとして…
とショップに行けばわかるよな話はここまでにして
これで初代iPadと合わせて二台持ちになった事なので
兼ねてからやってみたかった事を実行してみた。
それは二台のiPadをMIDIケーブルで繋いで遊んでみるというコト。
やはりこういう物は既製品がヨイ
以前はiPhoneやパソコンに繋いでiOSアプリの音を出していましたが
前者では画面の大きさの違いで何かコレじゃない感があり
後者だと結局はパソコンとアウトボードな絵図らになるので まぁ、普通。

もうどれくらいアプリってAppStoreにあるのでしょうか
前回前々回とこんなアプリ使ってます〜と適当な感じにブログに
書いていますが今回はiOS端末をシーケンスアプリなどを使って
iOS端末の音アプリを鳴らしてみたいと思います。
で、そう思い鳴らしてみた感想はシーケンスアプリの一曲分の打ち込みがめんどい。。。
やはりこれは目の前にあるパソコンのシーケンスソフトを使った方がラク。
そして思ったのはMIDIインターフェイスの突起物が結構邪魔で格好悪い
イロイロ試してみたものの突起物が邪魔である。
もしもiO Dockを買ったとしたら。。。と考えてみたらそれはそれでヤッパリ邪魔だw
今後やるならiPadとiPhoneを繋いでやるとしよう

今回一応「あっ、この組み合わせはイイかも?!」
というアプリを使った動画がありますので御観覧ください
(この動画の絵図らだと東芝の2画面タッチパネルノートPCみたい。。。)


ここで使用したアプリはFairlightStepPolyArpです。
どちらのアプリもパソコンにMIDIやOSCで繋いでは良く遊んでいます。


ここで使用したアプリはcsGrainTouchOSCです。
csGrainは最近購入した中でハマっています。公式サイトにわかりやすい動画があります。
TouchOSCの方はMIDIにも対応したので使ってみたのですがこのソレ用のレイアウトを
一から作る作業が。。。

ついでにMIDIインターフェイスはこれらを使用。




posted by tt-vox at 02:06| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

journey...




いまだ白くなってなく浮遊中。。。



kazeチェリオ.jpg



posted by tt-vox at 06:11| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。