2012年12月31日

variation〜Excerpt from "乱舞" of Number Girl〜




得意気にポジションきめて
どうして1+1=2なのか?
何故に空は青いのか?と
問い質す君は日々入れ替わりすれ違う
デフィレでイッパイの渋滞蒼天の舞台が狭いと言い
…キミハダレ?…アン・オー
アノコハドコ?…トンベ……
その割には結局触れ合う事すらできないんだと嘆く君

それならアチチュードしながら
いつもより有り得ない角度で腰を捻ってごらんなさいよ
たぶん意識が遠くなって ひっくり返って
そのとき見上げた空の広大さに君は
そのあからさまにバカバカしい理屈に笑うでしょう

もう曇り空でもいいじゃない
それでもいくつかバリアシオンはあると思うし
退屈ならエトワルが輝く眩しい空に会いに行けばいいじゃない
アントレは何時でも用意しているから
その時は私とパ・ド・ドゥなんていかがかしら?
そう軽やかなパでね
さぁ退屈な拘り捨てて心デガジュしなさいな

posted by tt-vox at 16:06| Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。