2013年11月27日

etude (re-edit "etude〜螺旋階段〜 Production date 2008-01-17)




その階層から見える風景
メビウスの輪の四季模様
時に踏み外す夜もあるの
転げ落ちる夢を見る事も
けれど現実では無い事ね

数えだしたらキリがない
容易く飛ぶなど容易ない
それが陰ならさぞ楽だろ
習作を繰り返しての閃き
傑作だと喚くのは間違い

しかし終点が見えぬ昨今
少しの不安と些細な安心
その小さな胸に寛容抱き
何時かは届く天上ゆえに
グルグル回る螺旋階段よ

2_02.jpg


posted by tt-vox at 21:18| Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

etude MV

というわけで以前の作りかけだったモノを思い出してアゲてみる。
というか何度もフリーズしたり書き出しに何十分も待たされたりと
何時ものコトながらどうしたものやら。。。

etude from Takuya Minakawa on Vimeo.


youtube版はコチラ


posted by tt-vox at 08:52| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

Punto y Raya Festival 2014!!

というアイスランドのReykjavík Visual Music Festivalでのイベントにて
楽曲提供していたビデオ作品が来年の一月に上映されるようです。
ゲストのライヴパフォーマンスやら46カ国からの約500の出展物やらいろいろ目白押しフェスの
今回のテーマは「点と線」とのことで実は自分も個人的にビデオを作ってみようと
挑戦してはみたものの結果は前回の記事のとおりである。。。
しかしアイスランド…一度は行ってみたいところだけれどパスポート更新し忘れてた。。。

Punto y Raya Festival 2014
-Light Birds-3'28'' ・ video comp. ・ colour 2010 | Buenos Aires, Argentina

Light birds from Laura Focarazzo on Vimeo.


Reykjavík Visual Music ・ Punto y Raya Festival 2014 | Teaser from Punto y Raya Festival - dot&line on Vimeo.

A feast of pure Colour, Motion and Sound. Non-representational Art takes the lead at Reykavík Visual Music – Punto y Raya Festival, which will take place from January 30th to February 2nd 2014 at HARPA, the Reykjavík Concert Hall and Conference Center.

The programme features live performances by major artists like Ryoji Ikeda and Ryoichi Kurokawa; specially commissioned opening concerts by Sigurður Guðjónsson + Anna Þorvaldsdóttir & Bret Battey + Hugi Guðmundsson; guest Austrian and Polish Film panoramas, and the selected works in the international live set & short-film Competitions, which brought together nearly 500 artists from 46 countries.

Parallel activities include the "Cadences of Colour and Line" exhibit at Listasafn Reykjavíkur (Reykjavik Art Museum, from February 1st to April 13th) and the "2014 Academy Programme", featuring workshops open to local students and tutored by renowned professionals in the field.

Co-produced by RCVM [Reykjavík Center for Visual Music, Iceland] and MAD [Moviment D'Alliberament Digital, Barcelona·Spain].
All info at www.puntoyrayafestival.com | www.rcvm.is

Design, animation & Direction: Guillermo Daldovo | www.malevo.tv
Edition & errors: Bernard Arce | www.bernardarce.com
Producer: Sonia Figuera
Music: Raúl Santos_SupercineXcine | soundcloud.com/superx




posted by tt-vox at 00:25| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。