2014年04月21日

-無題#06-

またDAWソフトに付属していた音ネタ使っての楽曲〜
と、そんなことよりもセール時に三千円で購入したWAVESのKramer MPX Master TapeXっていう
テープシュミレーターなのですがコレ、とてもイイです。
サードのプラグインソフト自体えらく久しく買ったせいもあってかかなり舞い上がってた
ディレイとして使っても遊べるし本当に三千円で買えてラッキーである。。。




posted by tt-vox at 22:35| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

-無題#05-

先月iPadのAPPでEMS VCS3のモデリング"iVCS3"が出たのを知り
と、同時にREAKTORのシンセにもEMSのモデリングがあったことを思い出す。
ちなみにREAKTORの方はシーケンス付きの"Synthi A"というシンセのモデリングで

may2014.jpeg←こんなの 名前はSynth-In-A-Case

7,8年前だろか初めて買ったプラグインソフトでユーザーライブラリでコレを見つけた時には
もうそれで暫く遊んでいたものです。
時々突然大きな音が出たりしてその度に隣人から壁ドン?されたこともあったなぁ。。。
それが正しい使い方なのかはわからないけれど
当時はよくこれで楽曲制作しておりましたというお話…







posted by tt-vox at 14:46| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

" 1st gate " MV

久しぶりにビジュアライザのプラグインを使ってみたら何だかイイ雰囲気だったのでアゲてみた。
今回は無編集。。。

" 1st gate " from Takuya Minakawa on Vimeo.


youtube版はコチラ





posted by tt-vox at 21:22| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

-無題#04-


とっても永く感じた2013~

may2014.jpeg

2014はやや早馬な感じでッ



posted by tt-vox at 16:36| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

Punto y Raya Festival 2014!!

というアイスランドのReykjavík Visual Music Festivalでのイベントにて
楽曲提供していたビデオ作品が来年の一月に上映されるようです。
ゲストのライヴパフォーマンスやら46カ国からの約500の出展物やらいろいろ目白押しフェスの
今回のテーマは「点と線」とのことで実は自分も個人的にビデオを作ってみようと
挑戦してはみたものの結果は前回の記事のとおりである。。。
しかしアイスランド…一度は行ってみたいところだけれどパスポート更新し忘れてた。。。

Punto y Raya Festival 2014
-Light Birds-3'28'' ・ video comp. ・ colour 2010 | Buenos Aires, Argentina

Light birds from Laura Focarazzo on Vimeo.


Reykjavík Visual Music ・ Punto y Raya Festival 2014 | Teaser from Punto y Raya Festival - dot&line on Vimeo.

A feast of pure Colour, Motion and Sound. Non-representational Art takes the lead at Reykavík Visual Music – Punto y Raya Festival, which will take place from January 30th to February 2nd 2014 at HARPA, the Reykjavík Concert Hall and Conference Center.

The programme features live performances by major artists like Ryoji Ikeda and Ryoichi Kurokawa; specially commissioned opening concerts by Sigurður Guðjónsson + Anna Þorvaldsdóttir & Bret Battey + Hugi Guðmundsson; guest Austrian and Polish Film panoramas, and the selected works in the international live set & short-film Competitions, which brought together nearly 500 artists from 46 countries.

Parallel activities include the "Cadences of Colour and Line" exhibit at Listasafn Reykjavíkur (Reykjavik Art Museum, from February 1st to April 13th) and the "2014 Academy Programme", featuring workshops open to local students and tutored by renowned professionals in the field.

Co-produced by RCVM [Reykjavík Center for Visual Music, Iceland] and MAD [Moviment D'Alliberament Digital, Barcelona·Spain].
All info at www.puntoyrayafestival.com | www.rcvm.is

Design, animation & Direction: Guillermo Daldovo | www.malevo.tv
Edition & errors: Bernard Arce | www.bernardarce.com
Producer: Sonia Figuera
Music: Raúl Santos_SupercineXcine | soundcloud.com/superx




posted by tt-vox at 00:25| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

etude MV

というわけで以前の作りかけだったモノを思い出してアゲてみる。
というか何度もフリーズしたり書き出しに何十分も待たされたりと
何時ものコトながらどうしたものやら。。。

etude from Takuya Minakawa on Vimeo.


youtube版はコチラ


posted by tt-vox at 08:52| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

26e Instants Video teaser 2013 という…

プロモーションビデオの中で自分の音が使われました。
最後の一瞬、自分の名前が表示されております。。。



しかし先月紹介したビデオと映像が変わればまた違った印象になりますなぁ

posted by tt-vox at 21:34| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

Field recordings! 的な? その2!

久々のフィールドレコーディングである。(ちなみにその1はコチラ
と、いっても今回はプライベートプロジェクトに参加してそこの音源を編集しました。
素材の音源はブエノスアイレスの銀行

この音源を

こんな感じに編集…

このプロジェクト名はLos Alquimistas。
いろんな国の人達の感性が聞けて面白いと思います。

The spirit of this collaborative project is the alchemy.
Some friends of mine, experimental musicians of the international and local scene have been invited to select one of my field recordings in order to create new pieces of sound. Their pieces will work as a sound script.
All the new pieces are going to be part of an audiovisual work. It's still a work in progress. At the moment three more musicians are working on it.
I will keep you posted about this soon, meanwhile be free to play and share your opinion.

〜おまけ〜
こちらはやり過ぎちゃってボツになったトラック。。。

せっかくなので上げてみた

ー以上!

posted by tt-vox at 22:21| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

Instants video 2013 "50 ans d’art vidéo" !!


…というフランスのお祝いイベントにて以前楽曲提供していた作品が流されるようです。

Grey Goo from Laura Focarazzo on Vimeo.


ビデオアート50周年とのことなのですが詳しくはコチラのブログへ。。。
2013 > 50 years of video arts
flat_chested_J.jpg
2013 > 50 years of video arts



posted by tt-vox at 23:34| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

participated in the jacket making!

はい、というわけで前回のジャケットイラストの依頼で参加した音楽アルバムが
めでたくダウンロード販売開始となりました!

>>> nightwalker 7th album 「舞姫」<<<
舞姫
様々なジャンルの楽曲がてんこ盛りの楽しいアルバム
アーティストさんやアルバムの詳細などはコチラ!!


で、

今回描いたイラストっていうのがコレ
舞姫top.jpg
じつは四、五年前にもジャケット用に描いたことがあるのだけれど
熟れた感じはあるものの基本的な雰囲気はあまり変わらないものだ
flat_chested_J.jpg


posted by tt-vox at 13:58| diary? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。