2012年07月26日

DOCTOR#END?!

いつも不思議な お話をして私を楽しませてくれる先生は
今日はなんだか嬉しそうです
なんでも最終治療・サラが無事に成功したとのことで
私の不思議な月の光のせいでなんだかよく眠れない病は治り
次の夜からはなんと安眠が約束されるみたいで…
そんな訳で私は退院できるようになりました!
でもあの病気?が治ったコトで
あの八割方ヘンな事が多かった不思議な夢が
もう見れなくなるのは少し残念かなぁ
DRend.jpg
これで私の一年間が六年間にも思えた闘病記はお終いです
先生やメイ達とのお別れは寂しい…
って隣街だからいつでも会えるか!
それじゃまたいつか不思議なお話を聞かせてね!
posted by tt-vox at 04:24| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

the next...(reedition The hiberna)

紅の扇が色褪せし舞い散りて
南瓜の行進で幕を降ろせば
もう見上げるだけしか手立てがなくなった空から冷たく乾いた風と
深々と でもどこか暖かい白と共にアナタは訪れるのです

コレマデト アトチョットノジカン…

僕等は其々に七色に輝く透明な器に詰め込んだ思い出を眺めては
其々の節目に起こった事変を振り返ってみるのです
泣いたり笑ったり傷付けたり
愛したり疑ったり戸惑ったり
抱き合ったり慰め合ったりさ
それからそれから…

イクツカノハンセイスベキテンハ ライネンヘノカダイカナ…

そしてアトチョットノジカンが訪れれば僕等は
アナタが用意してくた銀河行きの夜行列車に乗り込んで
真っ赤なお鼻の案内に従いて純白神聖主催の大聖堂で
願い事や約束を誓いながら
最後の節目を大袈裟な程に楽しむのでした
24gril.jpg
さぁ歌って笑って踊って
また来年も宜しくね




posted by tt-vox at 03:28| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

突貫工事発破隊ノ詩[弐nd]~Find the golden soup recipe~

アラアラこんにちは ピエロさん
またいらしたのね ごきげんよう
銀のスプーンと相性のよい皿は見つかりましたか?
…まぁ、そう大変でしたのね
自由という名のバスに惑わされ
あなたは乗り込むか否か躊躇するも
やがて決断の時がせまり慌てて搭乗
だけれど肝心の行き先を知らされてないと
あなたは怖くなってバスの窓から脱出…と
ようするに格好つけてみたけれど駄目だったと
そんな感じになるのかしらね

La, la, la, la, la, la, la, la
La, la, la, la, la, la, la, la...

あら?空からブギーが聴こえてきたわ
空で待ってる星から来た男のブギーね
きっとあなたを迎えにきたんじゃないかしら?
大丈夫よ値打ちあるココロは壊さないって噂よ
話しはまた今度ゆっくり聞いてあげるから
心配しないで行ってらっしゃいな

0new203.jpg




posted by tt-vox at 05:10| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ジル#6

もう始まりの場所がどの方角なのかも
サッパリ分からなくなってしまい、…マシた
僕は光をハッスル方へ遠く遠く船を進めて…オリマ、す…
その目的地へと近づくたびに髪や肉や皮膚や…その他諸々と
どういう訳か僕のカラダは鋼の様に固まっていく所存でありますが
不思議なコトに日常生活には支障はなく至って普通にしております
ただ空腹感はなくて喋り口調が変わったコトぐらいでしょうかネ?
えぇ…
あの日の三日後の朝に僕はシーパラダイスに乗って
行けるとこまで潮の流れる儘に船を進め
今では親指ぐらいの大きさになった目的地
いつからか気になっていた頭上に浮ぶ
真赤な三日月の先端は僕へと狙いを定めてるかの様に
日に日に鋭くなっているみたいだけど
いつかアレは本当に僕に攻撃してくるんだろうなって
無意識に僕はそう感じてオリマスよ
なのであの光る島にあると言う最新の感情とやらを
ニュウリョクするまでは見逃していてほしいものです

ジル00.jpg
もうどれくらい航海していたんだろうナ
やっと光輝く光源の島が目視できるくらいになってキタんダ、、、
あんな大時化の中でも微に聞こえていた歌声は
段々とは今ではっきり聞こえてくるン
そしていろんな感情を得てほっこりしていくココロと引き換えに
更に鋼の様なカラダになっていく僕のカラダは
強力な磁石の磁力の様なモノに半ば強引にかつ強制的に
その歌声に引寄せられて行くのであります、ヨ



posted by tt-vox at 01:38| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

サラ#7


…静かに雲は流れていきます
今ではこんなにも明るく眩しく光る島ですが
以前は時化てとても暗くて不安でしかたがありませんでした

ところで私はいつからココにいたのでしょう?

そう 気がついたら私は一人でココにいたのです
そして驚いた事に私自身が誰なのかまったく分かりませんでした
その思い出せないっていうのではなくまったく分かりませんでした
まったく分からないので何となく途方に暮れて
どうすれば無駄の無い時間遊泳ができるのかな
なんて考えてみたりして毎日を誤摩化していました

そんなある日イルカと名のる者が突然何処からか現れて私に言いました
「キミの正体をボクは知っているよ」と
私が何を言っているのか理解するのに戸惑っているとイルカは
「まぁ落ち着いて、君はこの荒れ狂ったアリス海を穏やかにするために
この地へやって来たんだよ」
まぁなんて大それた使命を私は課せられていたのでしょう
でもどうしてそんな大切な事を私は忘れてしまったんだろう
それにしてもこのイルカの話を信じてしまってもいいのかな
「あれ?信じられない?ン〜じゃぁさ雨がやみますようにって
想いながら歌を歌ってみてよ」
半信半疑で歌うのも面白くないので私はイルカの言う通りに
そう想いながら歌を歌いました
するとどうでしょう私が歌いだした途端に空は明るくなり
あんなに酷く降り続いていた雨がやんでしまい
そして何故か地面が少しだけ輝きだして・・・
私はイルカの話を信じてみることにしました

「でもキミはまだそのままでは不完全なんだ」
え?
「まだ海は荒れ狂ったままだろ?これを完全に治めるには
これはキミ一人の力では無理なんだ」
デモココデハワタシヒトリダシ・・・
「キミがボクのコトを信じてくれるんならさっきみたいに
何かを想いながら願いながら歌を歌い続けていてよ」
「そうすればキミが何者なのかキミ自身が知るだろうし
どうして不完全なのかも自ずと理解して受け入れられるからね」

イルカが去って私は一人でやることもなかったので
彼の言う通りに歌を歌う事にしました
そして…


…静かに雲は流れていきます
以前は時化てとても暗くて不安でしかたがありませんでしたが
今ではこんなにも明るく眩しく光る島になり
名前など自分の正体やまだ何となくだけど使命も分かりはじめ
海月と海星って可愛くも頼もしい友達もできました
だけれど相変わらずアリス海は荒れ狂ったまま
サラ002.jpg
そんな最近の私の歌は・・・


posted by tt-vox at 05:44| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

イルカの詩 (海豚・閉幕の辞)

主体と客体
見るもの知るもの
見られるもの知られるもの

君の物語が始まったときのことを
君は覚えているかい?
そう君が主役の話なんだけどね
まぁ覚えているワケがないか
僕の主観で勝手に物語にしているだけなんだから

樵の君を海へと導き様々な感情を植え付け
やがて目的地へ到着した君は
いままでに想像すらなかった
最新の感情に胸を焦がすんだ
そうして君の物語はめでたく終わるわけだ
でもこれは僕が作った君の物語りなわけで
実際には君にはまだまだ先があるわけだ
そこでお願いがあるんだけど
僕はそろそろまた旅に出ないといけないから
ここからの物語は君自身で作ってもらえないだろうか
大丈夫たぶんこの後にも君にとってすぺくたるぅなコトが
襲い・・・イヤ起こると思うし
止めたくなったらいつでも止めればイイよ
君自身の物語なんだからね

それじゃぁ僕は
イルカ000.jpg
ロケットの最終調整をしに帰るよ
posted by tt-vox at 05:54| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

メイ#8

僕は閃きについて調べてみたんだ
閃き、それは…

スバラシイ考エナドガ瞬間的二思イ浮カブコト…
直感的ナ鋭サ…例エバ、「天才的ナ閃キノアル作品」

…う〜む……もうなんだかドキドキであります…
僕って見た目通りに少々おっとり屋さんなものですから
…ただもう憧れてしまうのです

ですが そんな僕でも一瞬鋭く光るインスピレーションを
発揮することがごくまれにあるのです
去年の失敗を糧に先生に発注した今年の防寒着なんて
とても良く洗練されたデザインだと自負しておりますよ

って 先生ッ‼
alice&meiS.jpg
アリスが去年と変わってないとか言って
また呆れているのですが
まったく困った娘さんですよねっ!

ふん!

おや?
2011!!s[1].jpg
なんだい君もかい?
posted by tt-vox at 03:14| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

ツキノシズク弐

あれからずっとトコトコと
ツキノシズクへ悠に向かう
トコトコとうとう辿り着き
檸檬色した真丸から滴る雫
グッと飲干し変わるか創造
失ったモノは何処ぞへ廃除
培ったモノも何れかは廃却
暮れましては先の提灯に水
明けましては枕元に玉手箱
雄が望んだ?
雌が諭した?
私が願った?
君が信じた?
悩めば紫煙のベールに包まれて
振り出しに戻されるだけなのだ



そんな事よりも取敢えずは
一つの達成の歓喜を味わい
そのまた次の目標を示そう

暮れましてはまた明けまする
おめでとうでございまするる

22.jpg
posted by tt-vox at 00:00| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

サラ#6

[シーパラダイス・思いわずらう赤サラダ]

絡繰り装う赤サラダ
傀儡師は身に憶えのナイ糸を半信半疑に
でも興味津々に糸を手探り引いてみる
怖くはない・・・痛くはない・・・
意外にも彼は用心深く糸を引く
「だって、それが運命的な地殻変動が起こったら
大変な事だからね。」
と彼は用心深く糸を引く・・・幾月もかけて引く・・・
gw0017.jpg
from -G.W 0017-
「シュガーサンダーの誘惑」より抜粋




そう、
点と点とを線で繋ぐ
線と線とを円に結ぶ
・・・
まだまだ知らなければいけないモノがある
まだまだ調べなければならないコトがある
・・・
ひとつ言い忘れましたが
本当はワタシ、
この地のモノではありません
うすうす気付いていたことでしょうが
アナタの中でのワタシは七人の小人で
幾つものワタシを演技しておりました
・・・
もっと触れて感じて吸収して吐き出せ
五感を研ぎ澄まして互換を増やそうか

点と点とを線で繋ぐ・・・線と線とを円に結ぶ

・・・感情や感覚の・・・変換・・・?

そうね、、、
何時までも晴れない事なんてない
暗闇だと思っていたならば
それはアナタの所為かしら?

sara6.jpg
posted by tt-vox at 04:09| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

あいのうた -number of happiness-


そらのうた
あなたのこころ
かぜのうた
あなたのことば
くものうた
あなたのひみつ
ぼくのうた
しあわせのえみ
きみのうた
えいえんかぞく
ときのうた
あなたのみらい
おめでとう
わたしのねがい
あいのうた

noroshi0019.jpg
posted by tt-vox at 03:55| Words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。